Stuffit Expander

解凍ならお任せ!7Z、RAR、SITなど25種類ものファイル形式に対応

完全な説明を見ます

賛成票

  • 25種類以上のファイル形式を解凍できる
  • 動作が軽快で操作もシンプルなので、手軽に解凍できる
  • パスワード付きの圧縮ファイルも解凍できる

反対票

  • 解凍専門ツールなのでアーカイブ(複数のファイルをまとめて圧縮)はできない

とても良い
8

StuffIt Expanderは、Mac定番の解凍ツールです。SITやSITX、 ZIPを始め、7Z、RARなど比較的新しい圧縮形式にも対応しています。また、HQXやBINなどのアーカイブを解凍することも可能です。パスワード付きの圧縮ファイルも解凍できます。解凍はドラッグ&ドロップするだけと初心者にも簡単で、さまざまな形式の圧縮ファイルを扱うという人はStuffIt Expanderがあれば安心です。

StuffIt Expanderは解凍専門なので、アーカイブ(複数のファイルをまとめて圧縮)はできません。しかしながら、動作が軽快で操作もシンプルなため、手軽に解凍できます。StuffIt Expanderを起動すると、StuffIt Expanderのアイコンのみのシンプルな画面が現れます。ファイルの解凍は、圧縮ファイルを画面にドラッグ&ドロップするだけで、すぐに解凍作業が始まります。

StuffIt Expanderでは初期設定では解凍時に保存先を選ばず、すぐに解凍を始められます。圧縮ファイルをドラッグ&ドロップするだけですぐに解凍できるので便利です。その都度、保存先を選択したい場合は「StuffIt Expander」メニューから「Preferences」をクリックします。「Expander」画面の「Expand archives to」で「Ask」に設定しておきましょう。

StuffIt Expanderが対応しているファイル形式は7Z、ARC、CAB、LZH、ZIP、RAR、SITX、HQXなど25種類以上と豊富です。ただ、StuffIt Expanderでは解凍できてもアーカイブはできないので、ファイルの圧縮したい人は、有料版へのバージョンアップを検討すると良いでしょう。

StuffIt Expanderは、洗練されたインターフェースのMac定番解凍ツールです。手軽に圧縮ファイルを解凍したい人におすすめです。

Stuffit Expanderは以下の形式に対応しています

7Z/CB7、AS、ARC、ARJ、HQX、BTOA、BZ2/TBZ/TBZ2、CAB、CPT、GZ/TGZ/TAR-GZ、LHA/LZH、LZMA/TLZMA、BIN/MACBIN、MIME、PF、RAR/CBR、SIT、SITX、TAR/GTAR/GNUTAR/USTAR/CBT、Z/TAZ/TAR-Z、UU/UUE、YNC/Y、ZIP/CBZ

— 圧縮・解凍・分割 —

Stuffit Expander

ダウンロード

Stuffit Expander 15.0.7